夜這い慣習の村 ~官能にまみれた社会~【新装改訂版】

著:森姫華尹 イラスト:不破希海

330円(税込)
1%獲得

3pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「20歳の処女セラは村一番の貧乏な家の娘であった。そんな彼女も恋をしている。その相手は村長の孫であるヘクターという美形青年だ。彼の誕生日がもうすぐであることを聞きつけ、何かプレゼントしたいと考えるようになる。懸命に作ったキルトのカーペットを持っていくが、ヘクターを慕う女達に汚され、絶望しかけた時にヘクターがセラを助けた。そして、数日後の夜にセラのもとに男が入り込み……。32歳の人妻、ココはヘクターの姉であり、権力者の娘である。大変美しいが、並大抵の男では手出し出来なかった。そんな彼女の夫は未亡人にうつつを抜かしていた。その野外プレイの一部始終をココが見ていた。その頃にヘクターが久々に幼馴染みのルイを連れてきた。十も離れているルイはとても若い。あの頃に戻れたら、と思いつつ、ルイと話す。だが、思いもしなかった言葉をルイから告げられ、迷いつつもルイを受け入れようと待つが……。※本作品は『夜這い慣習の村~官能にまみれた社会~』の改稿後の再録となります。ご購入の際は十分ご注意ください。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード