時間と自由

著:アンリ・ベルクソン 訳:平井啓之

1,045円(税込)
1%獲得

10pt(1%)内訳を見る

    時間を、時計のような区切られた点の集まりではなく意識の内的持続の中に見る。19世紀実証主義哲学を批判し、人間の意識と科学の因果律の違いを説いた、ノーベル賞哲学者の代表作。(原題「意識に直接与えられているものについての試論」)

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード