【最新刊】IT幸福論

IT幸福論

1冊

著:岩本敏男

1,408円(税込)
1%獲得

14pt(1%)内訳を見る

    情報通信革命=IT革命の本質とは何か。進化を続ける技術をどのように捉え、未来を予見すればいいのか。そして、ITの力を活用して、社会をよりよく変革していくにはどうしたらいいのか。ビジネスリーダーにITとの関わり方の指針を与えてくれる一冊!ITは人間社会の将来に幸福をもたらす道具ともなる。いまは農業革命、産業革命に続く、第三の革命期にある。過去の価値観やシステムを瞬く間に時代遅れにし、新しい価値観やシステムに取って代わられる革命を目の前にして、私たちは生き残るための方策を準備せざるをえなくなった。IT革命をもたらしている三大要素技術は進化を続けている。経営者には少なくとも「ITによって何ができるか」を知っておいてほしい。そうすれば、「自分たちがやりたいこと」を起点に“手段”を選ぶことができる。【主な内容】第1章ITの力が社会を変える第2章革命をもたらす技術は進化を続ける第3章未来を予見する力が競争優位をもたらす第4章IT生産技術の革新がもたらす恩恵終章経営者とITの関わり方を考える

    続きを読む
    提供開始日
    2013/12/27

    レビュー

    3.7
    11
    5
    2
    4
    5
    3
    3
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/10/06Posted by ブクログ

      流行り言葉で言えば「シンギュラリティ」到来後の世界を、より現実に即して考察した一冊だ。著者はNTTデータ社長であり、指数関数的進化のあと、IT開発がどうなるか、経営者はITを素養として理解すべきである...

      続きを読む
    • 2016/01/17Posted by ブクログ

      ITの基本的な用語の説明から、IT企業の動向、オフショア開発からソースコード自動生成といった話から、経営者はITをどのように捉えるべきかといった話が書かれている。
      以下はメモ。

      情報とは、不確実性を...

      続きを読む
    • 2015/06/20Posted by ブクログ

      NTTデータ代表取締役の書かれたもの
      タイトルどおりかどうかは何とも言えないが、前半部分私も授業で取り上げる、現在に至るまでの情報技術のベースが非常に丁寧に扱われている。後半は私自身がたどってきた道と...

      続きを読む
    開く

    セーフモード