願いをかなえる人のカレンダー術

著:元永しずか

1,080円(税込)
1%獲得

10pt(1%)内訳を見る

寝る前5分、「1か月先のカレンダー」を眺めるだけ!望み通りの未来を手に入れる画期的な方法。ここぞという時にチャンスをつかみ、次々と願いをかなえていく人がいる一方で、なぜかいつもタイミングがうまく合わず、物事を思うように進められない人がいます。両者の違いはいったい何なのでしょうか?――それは、才能や境遇といった条件ではなく、「時間とのコミュニケーション」をうまくとれているかどうか、にあります。私たちが時間とコミュニケーションをとるためによく用いるのが、時計と「カレンダー」。特に、ふだん日付や予定を確認するためだけに何となく身近に置いてあるカレンダーは、意識的に眺めることによって、実は最高の願望実現ツールに変わります。目先の物事に追われている時ほど、「今週中に」「今日中に」「~時間以内に」「今すぐ」――やらなければ、と、私たちが意識できる「時間の幅」は狭くなっていきます。反対に、カレンダーを用いてより大きな範囲の時間をひと目で見渡す習慣を身につければ、意識する時間の幅も広がり、望み通りの未来を引き寄せていくことができるのです。そのための具体的な方法や考え方をまとめたのが本書。うつ病や不登校をはじめ、さまざまな悩み相談に応じてきた人気の心理セラピストが説く、これまでになかった目からウロコの「カレンダー術」。ぜひあなたもお気に入りのカレンダーを見つけて、実践してみてはいかがでしょうか。*目次より●時間とコミュニケーションをとれていますか?●1か月先に【自分との約束の日】をマークする●新しいカレンダーを見つけに行こう●あなたの部屋がパワースポットに変わる!●「タイミングがうまくいかない」のはどうしてか?●やりたいことに「日付」を与えなさい●奪われた時間を5分で取り戻す方法●偉人たちはなぜ、未来から物事を考えるのか?●未来が書き込まれた“体内カレンダー”●色のパワーで理想の目覚めを手に入れる

続きを読む

レビュー

4
1
5
0
4
1
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2013/12/22Posted by ブクログ

    ○20131222
    ビジネス書と思って買ったが、著者がセラピストということもあり、内容は女性も読みやすいものだと思う。
    図解はなく全て文章での説明だった。
    図解があった方がもっと分かり易かったろうに。...

    続きを読む

セーフモード