変身/掟の前で 他2編

カフカ/丘沢静也(訳)

429円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

    ある朝、不安な夢から目を覚ますと、グレーゴル・ザムザは、自分がベッドのなかで馬鹿でかい虫に変わっているのに気がついた……家族の物語を虫の視点で描いた「変身」。もっともカフカ的な「掟の前で」。カフカがひと晩で書きあげ、カフカがカフカになった「判決」。そしてサルが「アカデミーで報告する」。20世紀文学を代表する作家カフカの傑作4編を、もっとも新しい〈史的批判版〉にもとづいた翻訳で贈る。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード