プロタゴラス~あるソフィストとの対話~

プラトン/中澤務(訳)

715円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    「人間の徳(アレテー)は、教えられるものなのか?」「ソフィストとは、そもそも何者か?」。若くて血気盛んなソクラテスは、アテネを訪問中の老獪なソフィスト、プロタゴラスのもとにおもむき、徳をめぐる対話を始める。しかし、議論は二転三転。次第に哲学的色彩を強めながら、やがて意外な結末を迎えることになる。躍動感あふれる新訳で甦る、ギリシャ哲学の傑作!

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード