オンディーヌ

ジロドゥ/二木麻里(訳)

604円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

森のなかの湖畔近くで暮らす漁師の養女オンディーヌは、ある日馬を休める納屋を仮に来た騎士ハンスに出会い、一目で恋に落ちる。ハンスもまた無邪気で美しい彼女に魅かれ、ともに城での生活を始める。ただ、彼女は人間ではなく、水の精だった――。水の精が「いまの言葉」で生き生きと語りだす。躍動感に満ちた20世紀フランスの国民的作家、ジロドゥの演劇の頂点。

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード