黄金の壺/マドモワゼル・ド・スキュデリ

ホフマン/大島かおり(訳)

814円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

    美しい金緑色の蛇に恋した大学生アンゼルムスは非現実の世界に足を踏み入れていくが……代表的メールヘン「黄金の壺」。17世紀のパリで、天才的な職人が手がけた宝石を所有する貴族たちがつぎつぎと襲われる事件。ようやく逮捕された犯人は意外な人物だった。推理小説の嚆矢ともいえる「マドモワゼル・ド・スキュデリ」。画家で音楽家でもある鬼才ホフマンの多面的な魅力が味わえる4篇を収録。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード