アンナ・カレーニナ 3

トルストイ/望月哲男(訳)

972円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

    イタリアから帰国し息子セリョージャとの再会を果たしたアンナだが、心の平穏は訪れない。自由を求めるヴロンスキーの愛情が冷めていくことへの不安と焦燥に苛まれながら、彼とともにモスクワへと旅立つ。一方、新婚のリョーヴィンは妻キティとともに兄ニコライの死に直面するのだった。芽生えた不信と不満。幸福の絶頂のあとに訪れた、行き違う二人の微妙な心情を、緊張感あふれる訳文で鮮やかに描きだす。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード