【最新刊】鯉と富士 修法師百夜まじない帖 巻之三

修法師百夜まじない帖

平谷美樹

627円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    物の怪、怨霊を美少女修法師が調伏。大人気時代小説「修法師百夜まじない帖」シリーズ第三弾いよいよ刊行。津軽から江戸へ出てきた盲目の修法師・百夜がさらなる大物に挑む。津軽でイタコの修業を積み、江戸に上京した百夜は、修法師(ずほうし)として物の怪調伏や亡魂を鎮めるための祈祷を生業とする。その祈祷の腕は江戸で右に出る物はなく、百夜のもとには、ひっきりなしにまじないの依頼が舞い込むようになる。江戸の町を縦横無尽に駆け回る修法師百夜の怪奇譚。今回は歴史上有名な「明暦の大火」の亡魂たちを題材にした書き下ろしを含め7篇を収録。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/11/28
    連載誌/レーベル
    小学館eBooks
    出版社
    小学館
    ジャンル
    歴史・時代
    • 修法師百夜まじない帖 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      修法師百夜まじない帖 全 3 巻

      1,859円(税込)
      18pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(10件)
    • 1巻
      2014/05/03

      サムライ言葉を喋る盲目の美少女修法師が、押しかけ助手の薬種問屋の手代を連れて、江戸の町に棲む亡霊や付喪神を調伏するゴーストハンターもの。ちょっと頼りない助手が事件を持ち込み、そこで現場に出かけて……と...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2016/09/14

      津軽でイタコの修業を積み、江戸に上京した盲目の修法師・百夜は、物の怪調伏や亡魂を鎮めるための祈祷を生業とする。
      江戸の町を縦横無尽に駆け回る修法師百夜の怪奇譚。

      ゴミソの鉄次とあわせて読みたい‼

      Posted by ブクログ
    • 2020/02/25

      ゴミソの鐵次シリーズの外伝扱いですが、裏に住んでいる鐵次は出てきません。
      契約上の大人の事情ってやつですか

      ワトソンキャラの佐吉の軽さもあって、少し軽めで軽快

      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード