会長島耕作 6巻

弘兼憲史

648円(税込)
ポイント 6pt

地下の帝王・曽烈生が仕掛けたトラップに対し、島が打った手は? 次いで島は食料をテーマにした万博の視察へミラノに降り立つ。そこで何度も赤いドレスの女から熱視線を向けられる。“島耕作様 もし 時間がとれるなら明日の夜 ベネチアのサンマルコ広場で会いませんか?”自分の名前を知る女からのメッセージ。危険を感じるもミステリアスな仕掛けに惹かれ…?

続きを読む
  • 会長島耕作 全 11 巻

    未購入巻をまとめて購入

    会長島耕作 全 11 巻

    7,128円(税込)
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3
1
5
0
4
0
3
1
2
0
1
0
  • 2016/05/31Posted by ブクログ

    今回は耕筰は相変わらずモテモテってお話で。後半はいろんなアジアの経済人のお話であまりストーリーとは関係なかった。

セーフモード