残りの秋 髪ゆい猫字屋繁盛記

完結

著者:今井絵美子

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    身重のおよしが突然、猫字屋に戻ってきたとおもったら、旦那の藤吉が突然店の金を持って失踪したという。およしに惚れ込んでいたはずの藤吉がなぜ?喜三次は、藤吉を訪ね歩いて、川崎宿まではるばる足を向けたが、そこで意外な内実を知る。生さぬ仲の子を我が子のように愛おしむ者がいるとおもえば、血の繋がった子どもを捨てる母もいる。いつの世も変わらぬ人の情を、哀しみと慈しみに満ちた筆で描きだす、シリーズ最終巻。

    続きを読む
    • 髪ゆい猫字屋繁盛記 全 8 巻

      未購入巻をまとめて購入

      髪ゆい猫字屋繁盛記 全 8 巻

      5,060円(税込)
      50pt獲得

    レビュー

    4.3
    3
    5
    1
    4
    2
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/11/01Posted by ブクログ

      作品紹介・あらすじ
      身重のおよしが突然、猫字屋に戻ってきたとおもったら、旦那の藤吉が突然店の金を持って失踪したという。およしに惚れ込んでいたはずの藤吉がなぜ?
      喜三次は、藤吉を訪ね歩いて、川崎宿までは...

      続きを読む
    • 2018/10/21Posted by ブクログ

      シリーズものの時代小説。江戸時代の人情味豊かな生活を味わうことができた。末期がんを患う著者の最後の作品だと思うが、小説家としてのプロ意識が感じられた。

    • 2017/11/18Posted by ブクログ

      裏表紙に“シリーズ最終巻”と記載ありました。

      「照降町 自身番書役日誌」からの流れで読ませて頂いていた、このシリーズもついに・・・と感慨深いものがあります。
      人情あふれる照降町の住人達の様が、生き生...

      続きを読む

    セーフモード