【最新刊】田舎の家のたたみ方

田舎の家のたたみ方

漫画:コンタロウ 著者:三星雅人

814円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「田舎のあの家、将来どうしよう?」そんな悩みを漫画と解説で徹底的に答える。無人になった家を売る、貸す、壊す、Uターン利用など、あらゆる「たたみ方」を「いっしょけんめいハジメくん」夫妻が体当たり研究。気がかりなあなたのための本!

    続きを読む
    提供開始日
    2013/12/27
    連載誌/レーベル
    メディアファクトリー新書
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    • 2012/12/25Posted by ブクログ

      マンガと文章で構成されていて、往復の通勤中にサクサク読めてしまうボリュームで読みやすかった。

      今年、実家に住んでいた年数と実家を離れてからの年数が同じになったこともあり、インパクトあるタイトルに思わ...

      続きを読む
    • 2014/05/23Posted by ブクログ

      非常に参考になりました。

      ・・・と言っても我が実家はとある県の県庁所在地。この本に書かれている対象となる地域はもっと人口も少ないcountry sideのようなのですが、田舎の不動産の売却、山林の相...

      続きを読む
    • 2011/10/01Posted by ブクログ

      田舎の家を改装してみて、人の遺した荷物がどんなに大変かわかりました。
      うちはまだ自分で住んでいるからいいけど、田舎に家を残してきた中高年の方々においては、資産にもならない不動産をどう維持管理していくか...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000211512","price":"814"}]

    セーフモード