偏差値37なのに就職率9割の大学

著者:堀口英則

924円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

    就職で、逆転満塁ホームランを打つ――!10年前に偏差値37の大学・金沢星稜大学に赴任してきた著者は、コンプレックスだらけの学生と定員確保に追われる大学を変えるため、「この大学に行きたい」と思われる付加価値を持たせる改革を始めた。徹底した見た目・マナー指導、思考力特訓に「イワシ戦略」……笑って泣けるサクセス・ストーリー。

    続きを読む

    レビュー

    3.6
    9
    5
    2
    4
    2
    3
    5
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/01/09Posted by ブクログ

      就職活動に打ち勝つには…要するに本人のやる気次第。 やるべき対策は学生が本気になってこそ役立てられるもの。 これだけ熱意を持って、アイデアを打ち出せる著者だからこそ、 大学のバックアップを得て、学生の...

      続きを読む
    • 2015/08/02Posted by ブクログ

      金沢星陵大学の就職課による就活支援レポ。
      リクルート出身の筆者が大学を立て直していく過程を
      鮮やかに描いている。

      しかし、その内容はいたって平易なもので、
      目新しいものではない。
      しかし、それを徹底...

      続きを読む
    • 2015/05/25Posted by ブクログ

      近隣の大学に素晴らしい就職支援・学生支援をしているところがあるということがわかりとても参考になった。学業と就職支援は両立ならずどうしても分断してしまうのだろうかという少し悲しい印象も感じた。

    開く

    セーフモード