能面島神隠し事件 ―女学生探偵シリーズ―

著者:てにをは イラスト:笹原智映

820円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

累計180万再生の人気シリーズより小説第4弾。6年に一度の秘祭で知られる能面島で“神様”が殺された!? 取材中のひばりたちは、島に残る伝説の旧帝国軍部の極秘計画を知る。宿敵・大鴉が登場の最新刊!?

続きを読む

レビュー

4.5
2
5
1
4
1
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2018/03/22Posted by ブクログ

    満を持して登場の怪盗大鴉。今回は彼の活躍が目立ちます。
    6年に一度の秘祭で知られる、絶海の孤島・能面島。その取材にやってきたひばりたちは、祭りの一環で能面を付けた少年たちに出迎えられる。
    少年たちは島...

    続きを読む
  • 2015/09/25Posted by ブクログ

    怪盗大鴉と久堂先生....

    謎に包まれたままな部分が多いまま終わってしまうので続刊が出ないのかちょっと期待してます

  • 2015/03/29Posted by ブクログ

    小説「女学生探偵シリーズ」第4弾。
    このシリーズ曲で、最も好きな作品の小説化だったので、スゴイ楽しみにしてました!

    『はんにゃー』『解いてみな』『せんせの方が犯人みたいな顔してますね』など、ボカロの...

    続きを読む

セーフモード