アルラウネの独白 ―女学生探偵シリーズ―

著者:てにをは イラスト:笹原智映

820円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

シリーズ累計160万再生超え、大人気ボカロ曲の小説化第3弾! 推理小説が好きな高校2年生・花本ひばりと、偏屈な推理作家・久堂蓮真の事件録!! 久堂といわくありげな美人女性との密会!?をひばりが尾行する『推理作家は夜走る』、ひばりが高校の演劇部を舞台にした「呪い」に挑む『アルラウネの独白』、大学生時代の久堂と幼いひばりの出会いを描く『雪宿りの作法』の豪華3編収録!!

続きを読む

レビュー

3
1
5
0
4
0
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2018/03/22Posted by ブクログ

    ・推理作家は夜走る
    ひばりちゃん、蓮真の素行調査をするの巻。
    ゆへや桃花も加わったドタバタ珍道中になるも、蓮真が垢抜けた美人と二人で会っているところを目撃する。
    女性に花束を渡すなど、蓮真らしからぬ態...

    続きを読む
  • 2015/01/08Posted by ブクログ

    まず、なのりさんの挿絵じゃ無いのに驚きました!ひばりちゃんが幼い雰囲気に。久堂先生の怪しい大人の魅力は引き継がれ…私の中では、まぁ、慣れれば大丈夫かも。(^^;;
    今回は三作品掲載されてて、女学生探偵...

    続きを読む

セーフモード