サイゾー 2019年7月号

サイゾー編集部

998円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    エンタテインメント&ビジネスは【サイゾー】1冊でチェキ! ●【第1特集】●ヤバい本150冊●幻冬舎・見城徹社長の「実売部数暴露」騒動をはじめとする出版社裏事情から、全米ベストセラー『PACHINKO』から読み解く移民たちの差別と迫害の実情、元ホストで経営者である手塚マキと、ご存知EXILEの“本ソムリエ”こと橘ケンチの濃厚な対談、そして本好きグラドル椿原愛によるリアル書店グラビアなど、今年の「本」特集もジャンルレスに敢行します。● ●【目次】●■百田騒動、LGBT、配送遅延……出版業界のジレンマ●■都市ハック、トンデモスピ……ヤバいクラウドファンディング本●■理想が滅したネット最後のアンダーグラウンド「ダークウェブ」本●■SCARSのA-THUGとBESが激白! ラッパーの“獄中読書”●■巨大産業ヒップホップの歴史と文化を読み解く必読本●■EXILEと元歌舞伎町No.1ホストが語らう「読書の愉楽」●■ベストセラーとベストボディの共演!「椿原愛」書店グラビア●■幻冬舎が一石を投じた? 本と広告の根深く怪しい関係●■他者の目で知る国家の多様性と「移民文学」差別の現実●■「隣人はテロ支援者ではない」移民たちが叫ぶ幸福論●■学校で横書き小説は禁止! 「朝の読書」の歪な思惑と規則●■『眠れる森の美女』は性差別的? ポリコレで排除される童話●■[COLUMN]50年超黙殺されてきた長編作『人間革命』の出版物としての評価●【第2特集】●乃木坂46・斉藤優里卒業記念「7秒のしあわせ」●おしゃべり好きで天真爛漫、グループ内でも多くのメンバーに愛されるムードメーカー、“ゆったん”こと斉藤優里の乃木坂46メンバーとして最初で最後となる写真集『7秒のしあわせ』(小社刊)が6月20日に発売される。それを記念して、写真集の中から厳選されたセクシーショットを先行公開!●【P様の匣】●茅島みずき●ネクストポカリガールに抜擢された14歳のミラクル美少女 ●〈News Source〉●ピエール瀧と電気グルーヴに非情な処分を下したソニーの内幕●「増税前に選挙がしたい」安倍政権の悲願と思惑●映画『新聞記者』が与えた永田町への衝撃と野党“選挙工作”

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード