サイゾー 2017年4月号

サイゾー編集部

980円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

エンタテインメント&ビジネスは【サイゾー】1冊でチェキ! ●【第1特集】●ワンダフル【禁】雑誌ガイド●雑誌業界が不況だって!? そう言われて久しいが、ウェブや電子書籍にも本腰を入れて底力を見せている。最先端の写真で勝負する海外ファッション誌や、アイドル誌のおバカ企画だって、編集者の努力の賜物。そんな業界の内部を覗きながら、清水富美加出家騒動で揺れるレプロの内実を探ってみたりと、本誌も“ならでは”のあるべき姿、本特集で発揮します。●【目次】●■業界の勢力図を塗り替える【雑誌電子書籍化】の正体●■ほぼヌード写真集!?海外【ファッション誌】の最先端●■独立騒動とファッション誌で読み解く芸能事務所【レプロ】●■なぜタブーに切り込めなくなったのか?雑誌の【新宗教】報道●■【「JUNON」】の言いたい放題連載など、隠れた雑誌連載●■【Hey!Say!JUMP】ほか、アイドルが挑む奇天烈雑誌企画●■「BRUTUS」「POPEYE」ほか【マガジンハウス】はダサい!?●■名物書店員が語る【イマドキの子ども】が本当に読む雑誌●■雑誌取材発言から考察する【LDH】ダンスビジネス●■ネコ専門書店など【マニアック書店】が語る売れ筋雑誌●■【「ムー」】だけが生き残った……オカルト雑誌の興亡●【第2特集】●悪法の研究――正義と法の歴史学●共謀罪を筆頭に、現在「法」にまつわるニュースが世間を賑わせている。賛否両論はあるにせよ、人権侵害のおそれがある法律、すなわち憲法違反の悪法である、などといった指摘も、リベラル勢力・左派勢力からは強く出ているが……。●【第3特集】●片岡沙耶と考える下着デザイン事情●自ら洋服や下着をデザインし、将来は“大きいお胸の人用ランジェリー”のプロデュースを目論む片岡沙耶。自らもGカップあるというおっぱいのため、ブラジャー難民となっている彼女と日本の下着事情について考える。●【P様の匣】●【る鹿】●サカナクションのMVで話題の彼女は兼業モデル!●〈News Source〉●新聞記者たちが語る【森友学園】問題●【Jリーグ】・ヴェルディが新宗教法人に身売り!?●【指原莉乃】女帝伝説再び……ホームHKTではさらにヒドイ!●

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード