サイゾー 2016年6月号

サイゾー編集部

998円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    エンタテインメント&ビジネスは【サイゾー】1冊でチェキ! ●【第1特集】 ニッポンのラップ●長年、「日本語でラップするのは、はやらない」と言われてきた。しかし、『フリースタイルダンジョン』などのおかげで、その誤解はようやく是正されてきた感がある。そんな日本語ラップの歴史を紐解きながら、ドラッグを描写した“パンチライン”から、ラッパーが夢想するビッチ像、芸人やアイドルとの親和性まで、ラップ・ミュージックと日本社会の“リアル”な関係を浮き彫りにしたい。●【目次】●■【いとうせいこうからKOHH】まで!日本語ラップの“正しい”歴史●■【漢a.k.a.GAMI】がぶっちゃける日本語ラップの現状●■金が欲しけりゃ魂を売れ!?【セルアウト】の歴史と功罪●■「ユー!ZOO ZOOしいネ!」【ジャニvsEXILE】架空MCバトル!●■イラン人プッシャーをフルボッコ!ラッパーが歌う【ドラッグ】のリアル●■日米でこんなに違う?タブーワード【ビッチ】のトリセツ●■RHYMESTERを生んだ早大音楽サークル【GALAXY】考察●■お笑い系からトゥリルなシットまで【日本全国地元アンセム名鑑】●■芸人とラッパーがガチバトルする時代【ラップとお笑い】接近史●■【R指定も語る】日本の元祖話芸・落語とラップの共通点に迫る●■【アイドルラップ】こそ、真のヒップホップである!?●■【腐った目線】で楽しむ『フリースタイルダンジョン』座談会●【第2特集】●北朝鮮「核」の経済学●5月6日、北朝鮮が36年ぶりの党大会を開催し、金正恩第1書記が改めて強調した“核保有国”としての今後の動向に注目が集まっている。安保理決議の経済制裁をものともしない、謎多き北朝鮮の経済状況を報道から分析し、その腹の中を探っていきたい。●【第3特集】●ネットで自撮りを晒すJKたちの”自意識”●ニコ動や2ちゃんにメンヘラ女たちが“女神降臨”していたのも今は昔。最近は、リア充なJKたちがVineやMixChannelにちょいエロ動画やキス動画をアップしまくっている。彼女たちはなぜそこまでして“身を晒す”のか?その自意識の構造に迫る!●【P様の匣】●【高橋メアリージュン】●グロすぎ映画に“大量まつエク”で挑むアプローチ●〈News Source〉● 現役記者が語る熊本震災と【メディアスクラム】● 杉良太郎と音事協がもくろむ【演歌と歌謡曲】復権● 売り上げ減で【ラノベ界】再編!大御所編集者が古巣復帰で戦々恐々

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード