【最新刊】サイゾー 2020年10.11月号

サイゾー

サイゾー編集部

998円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    エンタテインメント&ビジネスは【サイゾー】1冊でチェキ! ●【第1特集】●間違いだらけの10代ビジネス●音楽やファッションなど、10代で夢中になった嗜好や思考は、人生を形成する要素となる。だからこそ10代に向けたビジネスは慎重だ。本特集では、そんなZ世代へのマーケティングをはじめ、NiziUの快進撃から分析する10代とK-POPの蜜月、恋愛リアリティショー出演者による赤裸々告白、そしてMC漢a.k.a. GAMIと小中学生による「ドラッグ」会議など、“10代ビジネス”の核に迫る。●【目次】●■「世代でくくることがナンセンス」“Z世代マーケティング”の嘘●■[COLUMN]ドラマ視聴率15%でも広告が売れないテレビのカラクリ●■10代視聴率ナンバーワンの「恋愛リアリティ番組」出演者対談●■NiziU快進撃!散財も惜しまず若年層がK-POPに心酔する理由●■10代への“的確”な販売戦略を探る音楽業界“本音”座談会●■年収5億円の10代も! アメリカと中国・TikTokの稼ぎ方●■エナジードリンクの若者向けマーケティングとその危険性●■漢 a.k.a. GAMIが小中学生と真面目にドラッグの話をしよう●■「新聞社が作る美談」が隠す!“甲子園”の危ない問題●■なぜN高の生徒は爆増したのか―広域通信制高校の実情●■ゆとり教育と日能研が火を点けた「受験メディア」の問題点●■「Popteen」モデル人気復活の裏側にある過酷な世界●■[COLUMN]ヨルシカ、YOASOBI……“第2次”ボカロ小説ブームの内実●【第2特集】●映画界の伝説・角川春樹を再研究!●“角川映画”をプロデュースし、エンタメ界に大きな功績を残した角川春樹。波瀾万丈な生きざまも広く知られているが、“生涯最後の監督作”といわれる映画『みをつくし料理帖』が公開中だ。本人に直接話を聞き、現時点から過去作品を振り返ることで、生きる伝説を改めて研究する!● ● ●【第3特集】●【奥村美香】オトナ・グラビア●「大御所芸人と噂になった美女」としてテレビやネットニュースを騒がせたグラビアアイドル・奥村美香さん。170センチの高身長とスタイル抜群の身体を余すところなく、妖艶なグラビアに挑戦してもらいました。インタビューでは、その大御所芸人の方からいただいた「芸能界で生き残るための助言」も話してくれました。● ●【P様の匣】●井頭愛海●オスカープロモーション注目の女優は意地でも大阪弁を使う!

    続きを読む
    ページ数
    130ページ
    提供開始日
    2020/10/17
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビューを投稿する
    [{"item_id":"A002462398","price":"998"}]

    セーフモード