【最新刊】黒衣の騎士

黒衣の騎士

著者:水野良 イラスト:夏元雅人

528円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ロードス統一を唱えたマーモ暗黒皇帝ベルド。その覇業のために、生涯を捧げた一人の男がいた。その名はアシュラム。人々は彼を黒衣の騎士と呼び、畏怖した─。英雄戦争終結後、亡きベルドの遺志を継ぎ、最後まで自由騎士パーンの好敵手であり続けた男の哀しき過去。運命を変えたベルドとの邂逅。そして、美しきダークエルフ、ピロテースと共に新天地を目指す苦難の旅。いま、ここに世界(フォーセリア)の架け橋となる物語の幕が開く!

    続きを読む
    提供開始日
    2013/12/27
    連載誌/レーベル
    角川スニーカー文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル

    レビュー

    • 2005/12/18Posted by ブクログ

      『ロードス島戦記』と『クリスタニア』を繋ぐ物語。両方を読んでいてコレを読むとニヤリとしてしまいますが、『クリスタニア』のみの読者には「?」で、どちらも知らない方には「なんだコレは?」という作品です。

    • 2018/09/11Posted by ブクログ

      久々の水野良氏の力作。実にアシュラムという男を魅力的に描いている。
      特にアシュラムの苦い頃を描いた「暗黒の覇者」が出色。従来のアシュラムのイメージを180度反転させるストーリーが面白かった。

      が、し...

      続きを読む
    • 2015/12/10Posted by ブクログ

      再読。

      どれもあっさり読み終える長さ。
      良くも悪くもよくある外伝。
      本編で語られていた魅力以上のものは本書からは得られなかった。

    セーフモード