怪談熱

著者:福澤徹三

638円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    怪談会で聞いてはいけない話を聞いてしまった末に……背筋も凍る表題作の他、過去を隠しセレブ妻におさまった女が昔の同僚との再会を機に想像を絶する恐怖に見舞われる「再会」など9編を収めた短編集。

    続きを読む

    レビュー

    4
    2
    5
    1
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/02/08LEGEND
      現実に起こるかもしれない恐怖

      『俠飯』が話題になって久しい福澤徹三氏ですが、その真髄はやはりホラーと怪談蒐集にあるのではないかと思います。その豊富な職業経験を活かして、現代社会のひずみを鋭く切り取る作風が好きです。
      本短編集の中で...

      続きを読む
    • 2015/09/23Posted by ブクログ

      本屋で表紙買い…なんだけど、この真ん中のやつは何なんだろう…?久々の角川ホラー文庫。
      あちらとこちらの境界をいつの間にかまたいでしまうような短編。実話物では無いので、大概は主人公が生死不明になるのはお...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2011/04/16Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています

    セーフモード