アンデッド

著者:福澤徹三

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    高校の不良グループの一人が日焼けサロンで殺害された。彼の携帯には不審な電話がかかってきていた。男の声が告げた「…ニワメ…ニワハ」の謎とは?今だかつてない恐怖が学校を襲う。傑作青春ホラー。

    続きを読む

    レビュー

    2.8
    10
    5
    0
    4
    3
    3
    2
    2
    5
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/12/31Posted by ブクログ

      読了、35点

      ***
      おまえの怨みを晴らしてやろう。かわりにおまえのからだを貸せ。それは、不死者からの恐怖の呼び声だった―。不知火高校で起こる凄惨な連続殺人事件。被害者は全員、同じ不良グループに属し...

      続きを読む
    • 2016/08/25Posted by ブクログ

      特に捻りもなく淡々と進んでいく話。
      拷問が痛そうではあるが怖くはない。
      最後のオチも典型的なホラーっぽい。

    • 2014/05/08Posted by ブクログ

      薬にも毒にもならない本。テンポは悪くないから最後まで読めるけど面白くはない。
      続編があるらしいが多分、読まない。

    開く

    セーフモード