【最新刊】バイロケーション スプリット

バイロケーション

2冊

著者:法条遥

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    料理人で殺し屋の佐和は、幼い頃から自らの「バイロケーション」と和解していた。だが、ある殺人依頼をきっかけに、自らと同じ思考を持つはずの「バイロケーション」が不可解な行動を取るようになり……。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/12/27
    連載誌/レーベル
    角川ホラー文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸
    • バイロケーション 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      バイロケーション 全 2 巻

      1,386円(税込)
      13pt獲得

    レビュー

    3.7
    33
    5
    7
    4
    11
    3
    15
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/10/20Posted by ブクログ

      設定がかなり強引な気がした。
      いろいろ都合良く決められている。
      途中、かなりこんがらがってきたけど、ちゃんと最後に謎解き(?)があって、ああ、そうなのかと納得したようなしないような。
      でも、面白かった...

      続きを読む
    • 2019/05/27Posted by ブクログ

      前作の『バイロケーション』は主にバイロケーションという「現象」に焦点を当てていたのに対して、続編の本作はバイロケーションの人格を重視した物語になっている。記憶の上書きや自律的成長などはどことなく物悲し...

      続きを読む
    • 2019/05/27Posted by ブクログ

      バイロケーションというドッペルゲンガーの現れる一つの現象を扱ったSFホラーミステリ。特にバイロケーションの設定が面白く、全く同じ記憶を持った自分が現れることの影響や、日常生活に与える不利益などを非常に...

      続きを読む
    開く

    セーフモード