クレイとフィンと夢見た手紙

著者:友野詳 イラスト:スオウ

626円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

二人一組の郵便配達人。金髪でいつもにこやかな自称頭脳労働担当の美形少年、フィン。黒髪で目つきが悪く、いつも肉体労働担当を押しつけられる青年、クレイ。彼らが回収し、配達するのは「届かなかったはずの手紙」や「出されなかった手紙」。輝く霧の彼方からやってくる、不思議な<郵便屋>たちの物語が、今、始まる。

続きを読む

レビュー

3.2
5
5
0
4
1
3
4
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2014/10/22Posted by ブクログ

    「永遠の昼下がりの森」この名前にときめいた。
    基本的に一話完結なので読みやすい。
    もっと耽美な話を求めてたのでそこはちょっと残念。

  • 2014/10/10Posted by ブクログ

    届けなければいけない手紙があれば
    それを片手にどこへでも。

    連続、といえば連続ですが、どこの話から読んでも
    そう困った事にはならないかも?
    人間ドラマ、というか、歴史の中での交差。
    最後まで読むと、...

    続きを読む
  • 2014/03/18Posted by ブクログ

    設定はおもしろいですし筋書きもいいんですがどことなく薄っぺらい気がしてしまいました。雰囲気は好きです。

開く

セーフモード