皇子殿下は画策中につき!

著者:甲斐田紫乃 イラスト:まち

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

偽ダイヤ事件を通し、腹の中真っ黒皇子・ヴィルベルトに少しだけ優しさを感じたグリゼルダ。ある日ヴィルベルトに「姉(ちょっと変人…)が私の名を騙った詐欺にあった」と告げられる。その詐欺の名目は……グリゼルダとの手切れ金!?捜査への協力を頼まれ(=脅され)帝国へ乗り込むと、とある人物が浮かび上がったのだが――!?何やら企み中の皇子殿下との駆け引き、第2弾!

続きを読む

レビュー

3
3
5
0
4
0
3
3
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2014/12/12Posted by ブクログ

    胃痛持ちのお姫様は、それの元を作ってくれる皇子様と
    諸事情により、彼の姉の借金返済の話をしに行く事に。

    ものすごく、竹を割ったかのようなお姉さんでした…。
    しかも勘で生きているとは、どこの野生児だ!...

    続きを読む
  • 2014/05/07Posted by ブクログ

    壮大な国家間の陰謀を匂わせつつ、こじんまりした事件簿的な作品。

    胃弱姫にもどれだけプレッシャーがかかるのか、期待していたのだが、あんまり困ってないナ。元気じゃないカ
    http://books1171...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2014/01/14Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています

セーフモード