幸福のディッシュ

原作:青木健生 作画:志水三喜郎

324円(税込)
1%獲得

3pt(1%)内訳を見る

    浅草で三代続いた天ぷらの名店、江戸吟の息子・味見旬平。食品専門商社・本丸食品第3部に中途入社した旬平は、出勤初日から大遅刻!しかも、おにぎりを片手にオフィスへと飛び込んできた…。そこで魚沼産コシヒカリを絶賛するが、部長の怒りをかってしまう。そんなに米に詳しいのならばと任された初仕事は、先輩・浜野ななみと一緒に秋田県の生産農家が作っている『奇跡の米』と呼ばれる米を、コンビニおにぎり用として契約すること。だが、農家の主・田上には全く相手にされない…。そんな時、旬平が「俺の作った料理が美味しかったら納得したことにしてほしい」と提案し、対して田上は『冷や飯』で自分の納得する味が作れたら考えてもいいと言い出すのだが…!?

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード