【最新刊】拾われた1ペニーの花嫁

拾われた1ペニーの花嫁

カーラ・ケリー 翻訳:佐野晶

770円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    見知らぬ土地でお金もなく、これからいったいどうすればいいの?老夫人のコンパニオンをしているサリーは、ようやく決まった次の勤め先を訪ねたところ、雇い主が亡くなったと知らされ目の前が真っ暗になった。馬車の運賃を払った今、乏しい蓄えは底をつき、宿代さえない……。サリーは途方に暮れ、最後の銀貨を握りしめて紅茶を頼んだ。すると、見知らぬ紳士が声をかけてきた。困り果てた様子の彼女を放っておけなかったという親切な貴紳、海軍提督チャールズ卿は、サリーの話を聞くと驚くべきことを申し出た――彼との結婚を。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/01/16
    連載誌/レーベル
    MIRA文庫

    レビュー

    • 2015/11/22Posted by ブクログ

      他の作家とは違った歴史的背景への深い彫込みと、清楚でハートフルなヒストリカルロマンスを描くカーラ・ケリーの作品です。
      愛憎と葛藤の情熱的でホットなシーンをふんだんに盛り込んだ昨今のエンタメ的なロマンス...

      続きを読む
    • 2020/02/24Posted by ブクログ

      海軍を退役後、姉たちのお節介にウンザリして妻を見つけようとしていたチャールズと、夫と子供を亡くし、職も見つからず途方に暮れていたソフィ。チャールズが声を掛け、便宜結婚をする事になった。45歳と32歳。...

      続きを読む
    • 2014/04/20Posted by ブクログ

      4.2
      いいおはなし。
      婚期を逃した45の元提督ヒーロー。いろいろと迂闊である。
      ソフィはいい嫁さん。
      元夫と子供が報われないのがつらい。

    開く

    セーフモード