【最新刊】オニババ化する女たち~女性の身体性を取り戻す~

オニババ化する女たち~女性の身体性を取り戻す~

三砂ちづる

704円(税込)

この作品はブラウザでは読めません。アプリでお楽しみください。

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    行き場を失ったエネルギーが男も女も不幸にする!?女性保健の分野で活躍する著者が、軽視される性や生殖、出産の経験の重要性を説き、身体の声に耳を傾けた生き方を提案する。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/12/20
    連載誌/レーベル
    光文社新書
    出版社
    光文社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      病気というのは、人間に「ここに注意が足りないですよ」と気づかせるきっかけを促しているわけです。でもそれに気づかずに、薬で抑えると、また結局同じことになってしまう。





      人生の持ち時間というの...

      続きを読む
    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      最近数人にこの本の内容について聞かれたり紹介する機会があったので再読。奥付を見ると2004年の本であるが、未だに女性たちは身体性を取り戻していない。布ナプキンが流行るなど、身体に向き合い始めた女性たち...

      続きを読む
    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      女性の身体は、自分が思っているよりも、もっと可能性に満ちているのではないかという気がしてきます。もう少し深く自分の身体と向き合ってみたい。

      オニババという言い方や、文中に出てくるその他諸々のはっきり...

      続きを読む
    開く

    セーフモード