兵士を追え

杉山隆男

847円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    海自最高機密の塊・潜水艦に長期同乗取材!働く自衛隊員たちの姿をみつめ、肉声を集める重厚なルポルタージュ、「兵士」シリーズ。第3弾では、急増する領海侵犯に日夜眼を光らせる、海上自衛隊の潜水艦および哨戒機部隊に鋭く迫る。一隻四百五十億円を越す“最高機密の塊”潜水艦に乗り込んでの密着取材。陽の光も空気も届かない深海で、潜水艦乗りたちは何を思うのか―。さらに、空から海の守りにつく哨戒機P3Cにも同乗。「兵士」たちの実情と素顔を浮き彫りにしていく。

    続きを読む
    • 兵士 全 5 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      兵士 全 5 巻

      3,839円(税込)
      38pt獲得

    レビュー

    • 2011/12/02Posted by ブクログ

      「兵士」シリーズで海上自衛隊にスポットを当てた巻です。
      哨戒機と潜水艦がメインになってます。

      哨戒機の方では武器員という職種が印象的。
      米粒のような船影を見た瞬間、型から船名まで当ててしまうのはまさ...

      続きを読む
    • 2009/10/24Posted by ブクログ

      「兵士」シリーズの第三弾は潜水艦部隊と哨戒機部隊が対象。以前にも書いたけれども、「自衛隊とは何なのか」というようなことを考えるにあたって、法的なあるいは思想的な方法論をとる前に、こうやって現場をつぶさ...

      続きを読む
    • 2018/10/14Posted by ブクログ

      兵士シリーズ第三弾は海自(潜水艦+哨戒機)どちらも露出が少ないので同行レポ、クルーのインタビューは大変貴重である。が、P−3C哨戒機の磁気探知機を水面に降ろして使用するとの記述(間違い)だけはいただけ...

      続きを読む
    [{"item_id":"A000216823","price":"847"}]

    セーフモード