自閉症という謎に迫る 研究最前線報告(小学館新書)

金沢大学子どものこころの発達研究センター(監修)

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    かくも不可解な「自閉症」に学際的に迫る!自閉症は100人に1~2人はいると言われるが、謎は多い。・自閉症の徴候はだれにもあるのに、なぜ障害とみなされるのか?・自閉症の発現率が急増しているのは、なぜか?・自閉症は遺伝か環境か?・自閉症は、人が本来もっている人格の一部であって、治癒させる必要があるのか?などの謎に、精神科学、医工学、心理学、遺伝学、社会学などから、学際的に最前線の成果をわかりやすく報告する。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード