産業クラスター政策の展開

著:西川太一郎

3,980円(税込)
1%獲得

39pt(1%)内訳を見る

    個別企業の戦略地位アップ、地域経済発展のためにも重要な産業クラスター構築。かつて経済産業行政の中枢にあり、現在は自治体の首長として産業クラスター政策に取り組む著者による実践と、そこに基づいた理論を展開する。/I:産業クラスター第1章:産業クラスターの本質第2章:産業クラスターのアメリカにおける先行事例II:我が国における産業クラスター第1章:我が国の産業集積第2章:産業クラスター政策第3章:荒川区における産業クラスターの歴史と現況第4章:荒川区における産業クラスターIII:実践的産業クラスター政策論第1章:産業クラスターの評価第2章:産業クラスターの形成、強化に向けたマクロ政策第3章:荒川区におけるメゾ・レベルでの産業クラスター政策※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード