鏡と初期ヤマト政権

著:辻田淳一郎

6,050円(税込)
1%獲得

60pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    第二回九州考古学会賞受賞。破鏡から完形鏡へ、古墳時代開始論の核心を抉る画期的鏡論。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

    続きを読む

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2008/01/01Posted by ブクログ

       この本は著者の博士論文をまとめたもの。以前からコツコツと書いていた論文を一部改定して収録されている。資料集成も良く行われており、銅鏡に関する好著といえる。
       従来銅鏡の研究は、弥生時代と古墳時代で完...

      続きを読む

    セーフモード