ヒーローの修辞学 ウルトラマン/仮面ライダー/機動戦士ガンダム

著:平松洋

2,200円(税込)
1%獲得

22pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    物語の誘惑、物語の快楽。麻薬のような陶酔性で時代を象徴するほどの力をもちえた物語──ウルトラマン、仮面ライダー、機動戦士ガンダム──の構造の分析をとおして、1960年代以降の資本主義社会の変容を解析するメタ・ヒーロー論。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

    続きを読む

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2009/11/09Posted by ブクログ

      卒論でちょっぴりお世話になった本。

      突然突拍子もない話になったり、そこまで話し進めちゃうか?ってつっこみたくなったり、
      難しい言葉を使えばいいってもんじゃないでしょって思ったりしますが、
      所詮...

      続きを読む

    セーフモード