絶版文庫発掘ノート 失われた名作を求めて

著:岩男淳一郎

1,512円(税込)
1%獲得

15pt(1%)内訳を見る

    次々に絶版を宣告される名著・名作の数々を、古書の山のなかから掘り起こし、ほこりを払って慈しむように扉を開ける。シュテフターから中島敦までの古書84冊の紹介と古書店探訪日記など、真によきものへのノスタルジーを呼びさますエッセイ。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

    続きを読む

    レビュー

    5
    1
    5
    1
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2009/05/09Posted by ブクログ

      それなりに売れたのか、手持ちのものは84年11月で第1版第5刷。目次を眺めるだけでも垂涎ものの絶版名文庫(当然、涎を垂らす人にもよる)が並ぶ。私が所有しているのは、その1割程度に過ぎない、あぁ、あれも...

      続きを読む

    セーフモード