死の衝動と不死の欲望 脳死・自殺・臨死の思想

著:本宮輝薫

3,024円(税込)
1%獲得

30pt(1%)内訳を見る

    身体を機械化し、死を真空化する近代医療の彼方にあるものは何か?東洋医学・心理学・哲学の知見を交差させ、自殺の心理と死の瞬間の意識を照射し、死の意味を解読する。死と生の欲望に引き裂かれた人間存在の限界についての考察。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード