岩波文庫の赤帯を読む

著:門谷建蔵

2,200円(税込)
1%獲得

22pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    滋味あふれる果実がみのる赤帯の森にわけいり、落果を拾い枝からもいで吟味した九百点からジャンル別の代表作を精選する。読書三昧の日々を夢みる読書人の渾身の記録。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

    続きを読む

    レビュー

    1
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2014/07/17Posted by ブクログ

      本書は50を過ぎた素人の方が1997年にお書きになった本。タイトルを見たときは若い人が古い何かに感染して挑戦したのか思ったが、このディープさは予想以上(若い人なら、教養主義を相対化するために処方薬とし...

      続きを読む

    セーフモード