おおどかに短歌は生き続ける

著:梅埜秀子

495円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    歌人中島哀浪考短歌結社「ひのくに」を創刊した歌人。創刊80周年を記念して同人の著者が評論として書いた。哀浪の歌集検証を縦軸に引用歌もふんだんに引いて160数首を一望できる。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード