【最新刊】超麺通団〈2〉 団長の事件簿「うどんの人」の巻

超麺通団

2冊

著:田尾和俊

1,232円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    讃岐うどんブームの芽は、「笑いの文化人講座」にあった。若手の台頭で新局面を迎えた、讃岐うどん事情。笑いネタ満載で展開する、超うどんスペクタクル、「超麺通団」第2弾。「恐るべきさぬきうどん」未掲載。幻の原稿「ゲリラうどん通ごっこ」再録。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

    続きを読む
    ページ数
    331ページ
    提供開始日
    2013/12/27
    連載誌/レーベル
    超麺通団
    • 超麺通団 全 2 巻

      未購入巻をまとめて購入

      超麺通団 全 2 巻

      2,376円(税込)
      23pt獲得

    レビュー

    3.5
    6
    5
    1
    4
    1
    3
    4
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/10/15Posted by ブクログ

      「とりあえずいっとかないといかんだろー」と思って買ったが、まあ内容的には焼き直しの感は否めない。最後のほうの「ティー」についてのくだりは思わず声を出して笑ってしまったが。

    • 2013/01/18Posted by ブクログ

      これはうどん屋巡りのなんたるか、を書いていて、実際の店の話というわけではないのだけど、一通り読んでいるだけにまぁ楽しく読めた。でもこれが一冊目だったら、うどんツアーに行きたいとか思うかな、どうだろ。

    • 2010/07/01Posted by ブクログ

      7月1日読了。「恐るべきさぬきうどん」などによりさぬきうどんブームを起こした著者らによる、うどんをネタにした雑談漫談と本場のうどん名店をディープに楽しむためのガイド。関西人ならではの、発言してはボケ、...

      続きを読む
    開く

    セーフモード