風のガーデン貞三先生の花言葉365篇

著:倉本聰

1,257円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ルイと岳の祖父として登場する医師、白鳥貞三。彼が作った365篇の独創的な花言葉は倉本聰さんのユーモアが溢れています。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

    続きを読む

    レビュー

    レビューコメント
    • 緒方拳の最後の作品ではなかったかしら 貞三先生のターミナルケアにかける姿が感動的だった

    • 倉本聰さんのドラマ用に造った「風のガーデン」、大好きで、北海道にいたときは何度か行きました。ドラマの中で緒形拳扮する貞三先生が作ったことになっている花言葉。何だか女を揶揄しているの?っていうのが多くて...

      続きを読む
    • 《私-図書館》緒形拳さんが演じた貞三先生が、作った花言葉。花の写真が、もっと大きくしてほしかったなあ。

    • 既読

    • いやぁ、笑えます。爆笑、含み笑い、時に苦笑い。こりゃあ、良い本を購入したなぁ。緒方拳さんの遺作であり、最後の役は老医師である白鳥貞三。その時の気分で勝手に創った何の権威もない花言葉。こんなユーモア溢れ...

      続きを読む

    セーフモード