大逆の僧高木顕明の真実 : 真宗僧侶と大逆事件

著:大東仁

1,188円(税込)
1%獲得

11pt(1%)内訳を見る

    反戦・平等を説いた僧は、なぜ死なねばならなかったか。「大逆事件」に連座し、死刑判決を下された真宗大谷派僧侶・高木顕明。宗門から永久追放を受けた彼は、監獄で自死に追い込まれた。差別根絶、廃娼、反戦に取り組み、人々の尊敬を集めた僧侶は、いかにして“大逆の僧”に仕立て上げられていったのか―。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード