ブラックホールの科学

著:羽馬有紗

1,512円(税込)
1%獲得

15pt(1%)内訳を見る

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。宇宙のはるか彼方、遠い存在に思えるブラックホール。でも私たちのいる太陽系はそのブラックホールを中心とした渦巻きの中にあるのです。私たちの生命とつながる、ブラックホール。地球から太陽系、そして銀河系へと旅をするように、終点の見えない科学のだいごみを味わってみましょう。かわいらしいイラストは著者自筆。謎多きブラックホールについてわかりやすく伝えます。

    続きを読む

    レビュー

    3.6
    3
    5
    0
    4
    2
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2012/11/08Posted by ブクログ

      羽馬有紗さんのやさしいタッチの挿し絵がかわいいブラックホールに関する物理学の超入門書。
      「物理、ワカリマセン・・・」なわたしにはぴったり。
      羽馬さんがまえがきで書かれているように、理科が苦手な人でも「...

      続きを読む
    • 2010/04/01Posted by ブクログ

      地球からブラックホールまでを旅するお話。
      理科や数学が苦手な人でも読めるように配慮したわかりやすい解説と著者の可愛いイラストが良かった。

      【メモ】
      ○ブラックホールにもサイズがある
      ○pc(パーセク...

      続きを読む
    • 2009/07/31Posted by ブクログ

      理科の授業で地球の成り立ちについて話をしていたとき。
      「ブラックホールって本当にあるんですか?」
      生徒のちょっとしたした発言がきっかけで、宇宙についての大質問会に
      質問にほとんど答えられなかった自分が...

      続きを読む

    セーフモード