一冊で読む地球の歴史としくみ

著:山賀進

1,512円(税込)
1%獲得

15pt(1%)内訳を見る

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。宇宙空間は完全な真空ではなく、希薄ながらも星間ガスが存在しています。その星間ガスは、超新星爆発によってまき散らされたものです。50億年前に、その星間ガスの中でまず太陽が誕生し、数億年後に微惑星の衝突・合体から地球が誕生します。本書は、地球の生い立ちから現在の地球のシステムまでを一冊で完全網羅。ダイナミックな内容を一つ一つ丁寧にわかりやすく解説していきます。

続きを読む

レビュー

4.3
3
5
1
4
2
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2018/08/21Posted by ブクログ

    元高校の先生の著書で、著者が主催しているHPをベースに書籍化されたとのこと。地球の構造や歴史がわかりやすく開設されており、最後の地球温暖化の章もとても客観的で好感が持てました。

  • 2015/10/13Posted by ブクログ

    高校時代、地学を学習していなかったので、ふとした興味で読んでみました。
    理系でなくともわかるような平易な文章でわかりやすく書かれています。
    まさにタイトルの通り、一冊で地球の歴史をダイナミックに知るこ...

    続きを読む
  • 2015/06/04Posted by ブクログ

    地球の成り立ちを、ここまでの歴史と現在の構造、動きという観点でまとめた本。わかりやすい。
    中高で地学を習った先生で、授業も面白かった記憶があるが、さらにわかりやすく書いてあるし、新しい知見もある。
    ...

    続きを読む
開く

セーフモード