起業革命―「スタートアップ」のプロが伝授する事業創出のノウハウ

監修:田口弘 著:(株)エムアウト事業開発グループ

1,296円(税込)
1%獲得

12pt(1%)内訳を見る

    不況が長期化する日本で元気なベンチャー企業が育ちにくくなっている。不確実な今こそ、新規事業で成功をするためには、どのようにしたらいいのか?金型部品やFA部品の専門商社ミスミ創業の後、顧客起点でビジネスのすべてを発想する「マーケットアウト」のコンセプトの下に、「購買代理店」「持たざる経営」などの独自のビジネスシステムや新規事業を次々に打ち出してきた著者が解説するベンチャー起業のあり方と今後の展開。一休、ベネフィット・ワン、ライフネット生命、アニコム損保、ケアプロ……などのベンチャー企業創業者からのメッセージも収録されている。【主な内容】第1章日本経済の目を覆う惨状第2章日本経済が再生しない本当の理由第3章元気を出せ日本!事業創造のイノベーションマーケットアウトという発想第4章ビジネスモデル転換の5つの発想法第5章いまこそ起業革命を!「スタートアップファクトリー」という考え方第6章しがらみのない個人・中小企業ほどベンチャーでは成功できる第7章躍進するマーケットアウト企業に聞く「マーケットアウト」発想と私

    続きを読む

    レビュー

    3.5
    13
    5
    1
    4
    6
    3
    5
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/10/04Posted by ブクログ

      新規事業のポイントは?

      →マーケットアウトの発想で創造する
      マーケットアウトでは、最初にターゲットを特定し、そのニーズに基づいたビジネスを設計する
      そのために、特定のターゲットと深く関わり、複数ニー...

      続きを読む
    • 2013/06/27Posted by ブクログ

      昔であれば、お客さんがやりたいことも明確で
      お客さんの言った通りのものを作ることができれば
      仕事になっていました。

      しかし、今はそれでは仕事になりません。

      お客さんのアバウトな要望に
      的確な提案...

      続きを読む
    • 2013/05/19Posted by ブクログ

      起業の現状と厳しさをまとめた本。
      前半はいかに起業にリスクがあるかについて書かれている。
      ノウハウ部分は基本的には顧客思考でサービスを作れと。
      後半の起業事例も良かった。

      夢物語だけではないリアルな...

      続きを読む
    開く

    セーフモード