ぱんぷくりん 亀之巻

文:宮部みゆき 絵:黒鉄ヒロシ

950円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

    宮部みゆき初めての絵本!「宝船」「招き猫」「竜」など、縁起ものをテーマにした心和む物語に人気漫画家・黒鉄ヒロシが描く、1話ごとにタッチが変わる微笑ましいイラスト。ちょっぴり疲れ気味な気分もいつのまにか晴ればれ、「福々気分」「幸せ気分」にしてくれる大人向け絵本です。<亀之巻>には、割れたお皿に描かれた竜が話すことには…「ふるさとに帰った竜」、だるまは自分の顔が嫌いでした…「怒りんぼうのだるま」、甘い甘い金平糖は幸せの素…「金平糖と流れ星」の3話。巻末には「ぱんぷくりんポストカード」のおまけ付き。著者2人からの心温まる贈りものです。プレゼントにも最適!

    続きを読む

    レビュー

    2.5
    2
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/09/28Posted by ブクログ

      ちょっぴりこころがほっこりする縁起絵本。
      絵本と言っても、宮部節。
      児童文学士のような舌足らずな書き口ではないく、
      やはり硬質な語り口。

    • 2010/10/22Posted by ブクログ

      鶴の巻、亀の巻、と二冊同時に出されたんですね。今回は文庫で発行だけど、大きさから言っても、紙の質感から言っても、きっと単行本の方がいいと思うから、こちらで読めてよかったです。(*^_^*)ふるさとに帰...

      続きを読む
    • 2004/11/10Posted by ブクログ

      第1話「ふるさとに帰った竜」…祖父がなくなった後、小さな孫娘は蔵の中で一枚のお皿を見つけました。そのお皿は半分に割れており、やせ細った竜が描かれていました。竜は娘にあるお願いをしました。第2話「怒りん...

      続きを読む

    セーフモード