すいはんきのあきやすみ

作:村上しいこ 絵:長谷川義史

950円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

    人気コンビがおくる「わがままおやすみ」シリーズ第4弾!運動会の日、お母ちゃんがお弁当をつくろうとしたら、すいはんきのふたが開かなくなってしまった。そして突然、すいはんきがしゃべりはじめて、運動会に参加したいと言い出した!ぼくたちは、すいはんき「ジャーちゃん」と一緒に運動会へ向かった。かけっこの時に走る子が一人足りなくなったので、ぼくはジャーちゃんに出てもらった。ところが、かけっこの途中で、いじめっこが足をひっかけてジャーちゃんを転ばせた。ジャーちゃんといじめっこは大げんか。先生に怒られたけど、ジャーちゃんはその後、お母ちゃんとの「コアラだっこ」と、お父ちゃんの「かりもの競争」で大活躍!「追っかけ玉入れ」では、背負うかごが足りなくて、ジャーちゃんがかごの代わりに。ぼくがジャーちゃんを背負っていたら、いじめっこが玉をぶつけてきた。ジャーちゃんは、またいじめっことけんかになって……。

    続きを読む

    レビュー

    4.3
    3
    5
    1
    4
    2
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2012/10/27Posted by ブクログ

      娘が「れいぞうこのなつやすみ」をすっかり気に入った様子で、季節は秋になったのでシリーズの中のこれを借りてみた。
      運動会の朝、突然炊飯器がお休みを宣言。自分も運動会に付いていくという…さぁどうなる?

      ...

      続きを読む
    • 2011/02/27Posted by ブクログ

      すいはんき(女の子なんです。ジャーちゃん、なんです。)とおかあちゃんの掛け合いが、なんともイイのです。
      「わがままおやすみ」シリーズ第4弾。
      このシリーズは、どれもおもしろい。
      発想と、会話の妙(関西...

      続きを読む
    • 2010/10/23Posted by ブクログ

      わがままおやすみシリーズ第4弾

      シリーズものは制覇したくなります。
      そんな理由で淡々と読んでいたら、
      楽しい秋休みを過ごした後、ジャーちゃんがけんいちに一言。
      『けんいち、あたしが炊いたごはんいっぱ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード