スクランブル バイパーゼロの女

著:夏見正隆

822円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

自衛隊機F2が超低空飛行を続ける。海面から六メートルの高度だ。危険すぎる。しかも血しぶきを浴び、機体全体に羽毛が張り付いている。鳥の群れに突っ込んだのか?イーグルに乗った風谷修の警告も伝わらない。無線も壊れたのか?自力で小松基地にスポット・インしたF2から現れたのは幼さを残した女性パイロット割鞘忍──。中国の海賊船(ワリヤーグ)阻止に出動する若き自衛官の物語開幕。

続きを読む

レビュー

3.3
3
5
1
4
0
3
1
2
1
1
0
レビュー投稿
  • 2014/11/17Posted by ブクログ

    夏見氏の作品は、リチャード・ハーマンとトム・クランシーと福井敏晴を足して3で割ったようなと表現するとわかりやすいと思う。文句なしのエンターテイメントであり、そのスピード感にぐいぐい引き込まれる。しかも...

    続きを読む
  • 2013/11/17Posted by ブクログ

    自衛隊が舞台だけど内容にはリアリティがないね...
    それはそれで面白いけど、図書館戦争と同じようなジャンルかな

  • 2013/09/01Posted by ブクログ

    新キャラ登場。表題のバイパーゼロってF2のことだったんだ。
    鏡黒羽がルイズにそっくりとはね。でれたところはないような気もするがやきもちは焼いてるか…
    海賊退治は忍の独壇場だったね。美砂生は買いかぶられ...

    続きを読む

セーフモード