日本語が見えると英語も見える 新英語教育論

著:荒木博之

726円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

    日本人にとって英語はなぜ苦手なのか。アメリカ人は「日本人は先ず世界観を変えなければならない」と言う。これを著者は、英語で書くとき話すとき、日本人が「やまとことば」で情動的、感覚的に未整理のままで切り取っていた対象世界を、論理的に整理した「中間日本語」で切り取る訓練が必要であると言いかえる。本書は日本人の英語苦手意識の原点に探針をおろして克服の方策を示し、日本の英語教育にコペルニクス的転換を迫る。

    続きを読む

    レビュー

    3.2
    4
    5
    1
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2013/08/25Posted by ブクログ

      日本語の特徴と欠陥を知ったうえで外国語を勉強するといい。
      日本語そのものの構造をもっとしっかりと頭に入れておくべきだろう。
      とても面白く読める。

    • ネタバレ
      2011/12/31Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • ネタバレ
      2011/03/29Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード