男性の育児休業 社員のニーズ、会社のメリット

著:佐藤博樹 著:武石恵美子

799円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

多くの企業では男性社員が子育てに携わることを想定してこなかった。しかし、結婚・出産後も仕事を継続する女性が増えた現在、男性も子育てに関わりたいと希望し、従来型の雇用や処遇の仕組みは新たなストレスを生む要因ともなっている。本書は、少子化対策としてのみ論じられがちな男性の育児休業を、社員が勤労意欲を高水準で維持し、能力を最大限に発揮するための選択肢の一つとして捉え、取得促進への具体案を提示する。

続きを読む

レビュー

4
3
5
1
4
1
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2012/05/27Posted by ブクログ

    【読書その79】2004年に出版された東京大学教授の佐藤博樹教授による男性の育児休業についての著書。
    本書では、なぜ男性が育児休業をとらないか、企業にとって子育てがマイナスになるのか、海外の男性の子育...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2011/04/03Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2006/12/04Posted by ブクログ

    これのレポートかかされました。
    新書を最初から最後まで読んだのは初めてかもしれません。いつも新書はとびとびで読んでるので。
    ワーカーという単語がかなりはまった。もうお腹痛くなるぐらい笑いました。ごめん...

    続きを読む

セーフモード