総門谷R 白骨篇

高橋克彦

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    失魂の仲間と殺し合う超伝奇シリーズ哀切の新展開。無残に踏み殺された聆雲(りょううん)の仇を討つべく、総門谷のある早池峰山(はやちねさん)に向かった和気諒(わけのあきら)たち。そこで出会ったのは、冥界の王によって肉体のみを甦らせられた聆雲だった。魂を失い魔童児となった仲間が、白骨女となった怨魔シバとともに諒たちを襲う。ベストセラー作家が放つ伝奇SFの傑作シリーズ、哀切の第4幕。(講談社文庫)

    続きを読む
    • 総門谷R 全 4 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      総門谷R 全 4 巻

      2,605円(税込)
      26pt獲得

    レビュー

    • 2007/01/26Posted by ブクログ

      購入詳細不明。
      恐らく10年ものの積読本。
      2015/10/6〜10/10

      久しぶりの総門谷シリーズ。思えば、この最初の作品が高橋克彦さんにハマるきっかけであった。この作品はメフィストで読んでいるは...

      続きを読む
    • 2008/11/15Posted by ブクログ

      『総門谷』続編の第一弾。伝奇SF超大作。
      今度の舞台は平安時代。
      空を爺さんが飛びまわったりついでに未確認飛行物体もとびまわったり、
      そうかと思えば陸奥で大戦がはじまったり。
      あと宇宙いったりとか空海...

      続きを読む
    • 2008/11/23Posted by ブクログ

      『総門谷』続編の第四弾。伝奇SF超大作。伝奇<SF。
      今度は『総門谷』(一作目)のあの人とまさかの再会。
      いやぁ。ここにきてもう一人ぶち込んでくるとは夢にも。

      『R』も四冊目に入り、主人公サイドでも...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000209447","price":"660"}]

    セーフモード